スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【艦これ】1-5「鎮守府近海対潜哨戒」

1-5 「鎮守府近海対潜哨戒」
2014-03-26_190108

なるべく小編成の対潜哨戒部隊を編成し、鎮守府近海に出没する敵潜水艦を発見・制圧せよ!

【主な出現アイテム】
なし


【海域地図】
1-5-1




【海域EXP】
2014-03-26_190824
【注意】
:ゲージは月初めに回復
:潜水艦が登場するマスでも、マス到達時の潜水艦エフェクトが出ない。
:司令部レベルによって敵の編成が変化
 (①1~39②40~79③80~)
:クリア時に特別戦果75
:クリア時に勲章ゲット

 
【ルート固定】
1.4隻以下の艦隊
2.軽巡二隻以下
3.航空戦艦を除く戦艦を編成しない
→ ボス前Fまで固定 そこからランダム

上記に加え
4.軽空母・水上機母艦・航空巡洋艦を1隻編成
→ボスマス固定 


【敵戦力】
ハズレルート以外は潜水艦のみの構成です。
そのため対潜値の高まる単横がいいでしょう。
ハズレルートでは被害をおさえるか、ここでも殲滅するかで人によります。
 
但し提督レベルなどにより敵編成が変化するため注意が必要です。
以下全て、司令部80~の編成


A
2014-03-14_173858

司令部レベル80を超えると開幕に敵潜水艦が雷撃を行います。
それに加え陣形の影響を受けないため、被弾率が高いので要注意。
十分な対潜能力がない場合には、中破してしまったら撤退するのも良いですが
このマス以降はそれほど大きなダメージを受ける機会がないことから進軍するのもありです。
(管理人は中破進軍しました。ただし大破の場合は轟沈の恐れがあるので撤退推奨です。)


B
2014-03-14_174018

C
2014-03-15_174329
旗艦潜水艦が若干固いので注意

D
気のせいだった

E
7f1c30d8

F
気のせいだった

G
2014-03-14_174356

所謂お仕置き部屋です。
通常編成の場合なら突破は容易な編成ですが、対潜重視の場合思わぬ事故が発生することもあります。
ルート固定を行っていれば遭遇することはありません。



2014-03-15_173707
 
お仕置き部屋②
こちらもルート固定をしていれば遭遇は避けられます。


ボス
2014-03-15_174602

旗艦である潜水艦は耐久が高いため、戦艦を編成し2巡攻撃を行わなければ撃破に手間取ります。
通常海域のゲージ同様、旗艦を削るだけではなく撃破しなければゲージは減りません。
ゲージ回復なしはなく、5-5より1回少ない4回撃破で突破可能です。

撃破することで、特別戦果75及び勲章を獲得できます。
(月毎に、撃破可能です。)

2014-03-26_185440


【考察】
ルート固定より、オススメの要員として一番にあげられるのは
じだいがくる

航空戦艦
2014-03-26_2007432014-03-26_200905

対潜能力が揃っていても、潜水艦相手の夜戦は危険が伴ううえ、十分な成果を出しにくいです。
そこで、昼間の砲撃戦を2回攻撃可能にする戦艦の存在は必要ですが、通常の戦艦ではルートをはじかれてしまいます。

そのため、具体的な編成例としては
①航戦 ②軽空母or航巡 ③駆逐or軽巡 ④駆逐or軽巡
をオススメします。


2014-03-26_204135

①航空戦艦

対潜能力のあるカ号観測機や試製晴嵐、瑞雲がオススメです。
この海域には、ルート固定をしていなければ潜水艦以外を相手にすることはありません。
ですから主砲を詰む必要がなく、ALL艦載機でも大丈夫です。


②航空巡洋艦
こちらも航空戦艦同様、瑞雲など対潜値の高い艦載機のみでOKです。
あくまで、撃破は駆逐・軽巡に任せれば大丈夫ですので道中の雑魚潰し程度に考えれば良いと思います。


③軽空母
制空権確保の争いがないため、艦攻もしくは艦爆オンリーでOKです。
彩雲についてはT有利でないとボス戦で辛くなるため一番下のスロットにでも載せておきましょう。
オススメは対潜値の高いJu87C改や三式指揮連絡機、カ号観測機ですが
開発落ちしていないため、持っていない方は流星もしくは九七式艦攻で代用可能です。

2014-03-26_2107372014-03-26_2107182014-03-26_210806

④駆逐&軽巡
こちらは対潜の要となります。
要といっても、ソナー機雷を1セット装備していればよっぽど撃破できないということは少ないとは思いますが、
ボス旗艦を撃ち漏らすのが怖い人はもう1つ積んでおくと良いでしょう。
もしくは、道中での事故を減らすために缶を載せるのも有りです。


また、対潜については艦娘の対潜値に比べ装備(ソナー、爆雷)による効果が大きいため
素の対潜ステータスが高い艦娘を編成する際でも、対潜装備は装備しましょう。
対潜装備については、運営よりソナーと爆雷のシナジーがあることが明言されています。
装備する際は片方だけではなく両方合わせて装備しましょう。

ソナー

2014-03-26_203043
2014-03-26_2037542014-03-26_203717

爆雷
2014-03-26_203033
2014-03-26_2038042014-03-26_203727

開発レシピ検証(艦種別)
2014-03-26_211520

対潜装備開発についてはこちらも参考にしてください。
【艦これ】ソナーレシピ 艦種毎データ検証まとめ 他対潜複合レシピ
【艦これ】イベントに向けて ソナー・爆雷レシピまとめ

【ドロップ】

伊8については、司令部80レベル以上S勝利がドロップ条件のようです。
2014-03-26_202222


【任務攻略】
1-5海域では、出現する敵のほとんどが潜水艦のため
任務「敵潜水艦を制圧せよ!」及び「海上護衛戦」の達成が容易になっています。

敵潜水艦を制圧せよ!:潜水艦6隻撃破
海上護衛戦:潜水艦15隻撃破


【レベル上げ】
また、この海域では対潜攻撃可能な艦娘のレベル上げが簡単に行えます。
司令部レベルが80以下の場合、初期マスであるAにおいて潜水艦が開幕雷撃を行いません。
そのため、対潜攻撃可能な艦娘を単艦で挑んだ場合、旗艦MVPを獲得するため
1回の出撃で540の経験値を獲得することができます。
一戦目で撤退することで、ほぼノーダメージかつ単艦のため低燃費でレベル上げをすることが可能です。 
特に駆逐艦については3-2キス島撤退作戦の攻略のために今までは1-1を単艦でレベル上げすることがセオリーでしたが、この海域が実装されたことで短時間で3-2突破可能レベルまで育成が可能になりました。

司令部レベル80以降についても、1-1キラ付同様随伴艦を連れて行くことで被弾率を下げることができますが、
この場合は後半海域での潜水艦狩りによるMVP獲得のほうが効率的な気がします。 

当ブログ掲示板「かん鎮」にて、似たようなアドバイスを頂きました。
http://jbbs.shitaraba.net/netgame/13160/
 
スレッドタイトル「新しいキラキラステージ!?1-5」
司令部レベル80以下だけ使えるらしい...Aポイントが司令部レベル80以上なったら潜水カ級elite出る
この方法使える艦種:驅逐 軽巡 雷巡 水上機母艦 航空戰艦 軽空母

必要もの:軽空母1隻(高速か低速どっちでもかまいません、スロット多いほうが良い,まだ”改”なってなくでもOK)
潜水艦2隻 彩雲(多いほうが良い、3機で十分) 瑞雲(航空戰艦だけ必要)

軽空母全スロット彩雲装備する(T字不利避け、索敵高める)
潜水艦放置(単横陣選ぶため)
キラキラする船
驅逐 軽巡 雷巡 水上機母艦:対潜装備あるなら装備する
軽空母:対潜高い機種装備
航空戰艦:瑞雲装備する
マップのサイト
全部単横陣選ぶ、Cポイント終わると撤退,潜水艦赤くなっても大丈夫(ダメージ受けない)、夜戦は敵の攻撃強すぎだからだめ、絶対
メリット:1.連れの軽空母と潜水艦レべリングできる
2.軽空母中破しないなら三つのポイントキラキラできる(1-1は二つ)
3.単横陣選ぶならダメージ受けにくい(自分体感には3度出撃ぐらいが1度入渠、1-1は1度出撃1度入渠)

また、同じやり方で驅逐レべリングできる(ABCポイントA勝利でも旗艦は1350経験値もらえる)
ダメージ受ける船は2隻、バケツ節約できる
スポンサーサイト

テーマ : 艦隊これくしょん~艦これ~
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

No title

レベリングの手段ですが低レベルの駆逐艦に対潜装備つけて6隻で行くのもありです。
特にレベル一桁だと修理も早くおいしいです。
旗艦MVPは取りにくいですが駆逐艦をまとめてあげるのに低資源コストで済みます。
但し3戦目で必ず撤退しましょう、お仕置き部屋に連れてかれます。

1-5-1は梯形のほうがいい気がする
単横より事故率がかなり減るっぽい

No title

有志の陣形検証では、単横陣には雷撃回避にいくらか補正があるらしいので、
1-5における陣形は単横一択でしょうね。

ただ、提督LV80以上での1-5キラ付けの場合は、
随伴艦にMVP取られないように1-5-1は梯形がおすすめ。
3戦撤退の場合は、旗艦3式セット、対潜可能ドロップ艦4or5(装備そのまま)、ドロップ戦艦1or0で
大体S→A→A前後で旗艦MVPが期待できるため、遠征8~9回分のキラが付きます。
中々安定しませんけどね。

あとは、攻略においては1-5-1の開幕雷撃を装甲で耐えた方が先に進めると思うので、
航戦は随伴において、装甲の薄い旗艦をかばってもらえる様にする戦法も有りかなと思います。
修理費用と要相談で。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
お知らせ
kancolle_Twitter





メニューに【Extra Operation】 沖ノ島沖戦闘哨戒(2-5)を追加

このブログについて
サイト内検索
海域攻略のすゝめ
関連商品レビュー
出撃レポート
最新コメント
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。